ゴルフバッグ小 R&A「全英オープン」情報 ゴルフバッグ小
芝草


    1.10月5日
        2020年はセントジョージズで

       2020年の全英オープンは、イングランドの「ロイヤル・セント
       ジョージズGC」で行われる。

       同コースでの全英オープン開催は、2011年以来、9年ぶり15回目
       のこととなる。

       なお、「ロイヤル・セントジョージズGC」に於ける全英オープン
       過去14回の開催年と、夫々の優勝者は以下の通り。

          1894年 J.H.テイラー(イングランド)
          1899年 ハリー・バードン(イングランド)
          1904年 ジャック・ホワイト(スコットランド)

          1911年 ハリー・バードン(イングランド)
          1922年 ウォルター・ヘーゲン(米)
          1928年 ウォルター・ヘーゲン(米)

          1934年 ヘンリー・コットン(イングランド)
          1938年 レッグ・ホイットコーム(イングランド)
          1949年 ボビー・ロック(南アフリカ)

          1981年 ビル・ロジャース(米)
          1985年 サンディー・ライル(スコットランド)
          1993年 グレッグ・ノーマン(豪)

          2003年 ベン・カーティス(米)
          2011年 ダレン・クラーク(北アイルランド)


    2.10月15日
        入場券、発売中

       明年(2019年)の全英オープンは、7月18日から21日まで、
       北アイルランドの「ロイヤル・ポートラッシュGC」で開催されるが、
       その入場券が現在 既に発売されている。

       購入希望者は、R&A開設の「全英オープン公式ホームページ(http://
       www.theopen.com)」から申込むことも出来る。

       なお、「ロイヤル・ポートラッシュGC」での全英オープン開催は、
       1951年以来、68年ぶりのこととなるが、

       前回1951年の大会では、イングランドのマックス・フォークナーが
       アントニオ・セルダ(アルゼンチン)を2打差で破り、優勝を果している

                         [R&A、全英オープン・ニュースレターより]

トップへ